ヴァイキングやっとここまで

a0027198_221818.jpg今月初頭から始めたラトーレのヴァイキングですけど、やっと仮組までできました。
やはり休みの日しか作業はできそうにないですねぇ。
毎日ただ寝に自宅に戻るだけの日々・・・・。本当にこれでいいのでしょうか。
自分の進め方としては、ベースも含めてどのような作品にするか、この段階で考えます。自分の前頭葉のあたりに、完成のイメージができあがったら、もう作ったも同然です。あとはそのイメージに合わせて作業するだけ。不思議な事にほとんどそのイメージから逸脱することはないですね。
 イメージができあがったら、ベースの形態も決まっているわけで、そのベースにとりあえずフィギュアを仮設置してみます。ベースは市販されているウッド製のものも使いますが、最近、自分のイメージに合わないので、ベースも自作することが多いです。
 というわけで、フィギュアよりも最初にベースを作成します。今回は木製ブロックを使用して、数年前に開発したsnakestone流イミテーション大理石風塗装で仕上げました。このあたり、洋画家の端くれだった私は、様々なマチエールのノウハウを持っているのです。
 今日はベース作りまでかしら。
このあとベースに磨きをかけて仕上げていきます。
[PR]

  by snakestone | 2004-07-17 22:19 | フィギュア製作レポート | Comments(1)

Commented by 戦車親父(Panze at 2004-07-23 00:10 x
本物の天然トルコ石のような素敵なベースですね。

>様々なマチエールのノウハウ

ん~一度でイイから言ってみたいセリフの一つだな~。
ああそっか、私の場合マチガエールだったかしら(爆)

<< Mパークに作品を搬入 初トラックバックありがとうございます >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE