バイキングのパーツ状態

a0027198_173142.jpg
頭のアップはこんな感じです。
昔はホワイトメタルのフィギュアというと当たり外れがあったものですが、最近はどこのメーカーも品質レベルでは言う事無しの甲乙つけがたいものが多いですね。
これなら、初心者の人の製作意欲をそぐこともないでしょう。
今回のキット、ラトーレにしてはいつものレベルだけど、モールドなど、売りとなるものが感じられないのが、つまらないところ。
・・・・さて、それではパーツのクリーニングから始めるとしましょうか・・・・・。
[PR]

  by snakestone | 2004-07-03 17:33 | フィギュア製作レポート | Comments(0)

<< 今日は上野でアート三昧 ラトーレの新作 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE