暫定的ブログ開設

私は趣味でヒストリカルフィギュアという模型の一種を嗜んでいます。
ウェブで知り合った人達で形になったサークル「リトルウォリアーズ」に参加しています。しかし、最近このサークルの運営が危ぶまれています。メインの活動はウェブなのですが、そのHPの管理をどうしたらいいかということで未だ確実していません。
私は個人的にもHPを所有していますが、その制作日誌のコーナーをこのようなブログで発信したら、ビジター様達との交流も深まり、技術的な交換もしやすくなるのではと考えていました。これを機会にリトルウォリアーズもブログをメインにしたらどうかと、提案してみたところ、さっそく同会員のveryautumnさんがリトルウォリアーズブログを試験的に立ち上げてくれました。
 私もこのブログを立ち上げ、その良い面悪い面を検証していきたいと思っています。
このように掲示板感覚で簡単に自分のブログが作れてしまいます。皆さんも是非(特に自分のHPを持っていない人。また持ちたいけど、HP制作の勉強など煩わしいという方には是非おすすめいたします。
[PR]

  by snakestone | 2004-06-12 05:53 | イベント関連 | Comments(5)

Commented by veryautumn at 2004-06-12 10:21 x
ありがとうございます。Snakestoneさんが実験にご協力していただければ百人力です。他のメンバーの皆さんが実際に参加していただけるかについては未知数ですが、例え多数が参加せずとも現在の掲示板に何かあった場合の緊急避難場所としては機能するだろうと思っております。
また、FTPが使えなくなって自分のHPが更新できずにどうしようかと思案しておったので、その意味でもSnakestoneさんに教えていただいたブログというのは有効でした。重ねて御礼申し上げます。
実はLWのブログを立ち上げる前段階として、他社で自分個人のブログを立ち上げて色々と実験していました。今のところフィギュアに関係のない全くの日記状態ですが、いずれフィギュアの製作進行状況などもUPしていくつもりです。
Commented by 戦車親父 at 2004-06-12 15:05 x
>Snakestoneさん
早速ご苦労様です。
LWホームページに関して色々新しい試みがなされる事、とってもいいことと思います。
私はまだ全然理解できてないですが(頭悪いからネー笑)
既存のHPの引継ぎのほうも対外的なこともありますので出来るだけ速やかにお願いしたいと思っています。
(私が2つのHPを現在管理して、BBSも同様に管理していなければ、そのぐらいは可能だったんですけどねぇ。)
後々のことを考えれば、日本のヘソに位置する皆さんにお願いするのが良いのでしょう。
そろそろ普段の製作モードに入らないと、HME、そして来年の合同展(何やら円卓ブース設置の話も出ています)ようの作品が厳しくなってきます。今年は粗製濫造は卒業と決め込んでいましたが、そうもいかないようで(爆)
Commented by snakestone at 2004-06-12 21:26
>veryautumnさん
いつの間に素敵なブログを作っていたんですね。
ドブログは私もマークしていました。画像関係を中心にするならドブログの方がいいのでしょうかね。一応制限はないみたいですね。私の方もリンクさせていただきました。
>戦車親父さん
難しくないですよ。HPを管理している人なら目をつぶってでも?できてしまいます。北海道の情報を発信していただいたら、おもしろそうな気がします。
Commented by 戦車親父(Panze at 2004-06-13 09:50 x
私のほうはクラブHPとして円卓の騎士、私のHPとし戦闘王、
1年目の浮気でやりたいジャンル、それぞれ発信の手段はある
わけで、Webはこれだけあれば今のところ不足は感じていません。
あとは今回のとかち人形フェスや、HMEのようなイベントに
参加して実際に作品に触れてもらうのが一般の方々への啓蒙活動
(爆)としてはベストじゃないかと考えています。
円卓は毎年九州ゲルニカ展、東北だんぶりの会にも参加しています。
伝道師さんの広島イベントのように、展示も少しづつ機会を増やしていきたいですね。
Commented by yoshihide-ohkubo at 2004-07-08 00:50
はじめまして おおくぼ と申します。
このフィギュアの世界はつい先週ばったり出くわしたばかりです。その様子はトラックバックしますのでヒマでしたららお読みくださいね。
実際にフィギュアを買って組み立て、色塗り…というのは自分にはちょっと無理そうですが、すごーく魅力的な世界ではあります。制作日記楽しみにしてます☆。

<< パンツァーフロントausfB

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE