とにかく歩くよ・・でも世田谷線って変だなぁ・・・。

 ご無沙汰しています。3・11以来更新が止まっていました、このブログです。
なんというか、漠然と日々を黙々と生きていたというか・・・。
自分の趣味に関しては5月の静岡ホビーショーには例年とおり参加はしたものの、個人的には3・11からどうしても、ホビーに没頭する気になれんのです。とはいうものの、日常においてTVの映画だって見てるし、娯楽を享受している事には代わりはないわけで、変に暗澹としていたり、停滞してしまうのが一番良くないと思うわけです。
 だからというわけではないのだけれど、今日は久しぶりに模型屋さんに足を運んだ。
本当の理由は自宅のクーラーが去年の夏前から壊れていて、うだるような暑さだったからだ。外に出る目的が必要だったわけ。僕は外出は目的もなくぶらっと出て行けない質なのです。外の方が風もあるし、気持ちよかった。去年の夏は猛暑だったけど、なんとかクーラーなしでやり過ごしたよ。思えば子供の時なんか、クーラーなんか無くて、せいぜい扇風機だけだったし、子供はみんな汗疹を作っていた。無いのが当たり前だと思えばいいんじゃないのかな。
 ところで、今日、足を運んだ模型屋さんは世田谷にある「シゴーニュ」という小さな模型屋さん。モデルアート社の臨時増刊号「ドイツ航空隊エースの塗装とマーキング」に広告が掲載されていたので、探しに足を運んだのです。このお店は複葉機に力を入れてるみたいなので、興味があったのです。
 それで、途中始めて世田谷線に乗ったんだけど、変な路線だったなぁ。なつかしの都電荒川線とミニ地下鉄を合わせて2両編成にしたみたい。なんか走行している感じも遊園地の電車に乗っているようなおかしな感覚だった。三軒茶屋から乗って世田谷駅で降りたんだけど、駅員もいないし、改札も無いんだよね・・。
「あれ・・こんなところも無人駅なのか?・・・」なんて思った。駅からどっちに行くか分からなくなったので、ここは秘密兵器のギャラクシータブのグーグルマップでお店を検索してナビゲーションしてもらっちゃった。確かにスマートフォンがあると便利だよね。
 お店は失礼ながら本当に狭い所に色々な商品を詰め込んであるお店で、確かに飛行機関係と複葉機はガレージキットとか知らないものがいっぱいあった。自分としては良質なローゼンジデカールとかないかなと思ったけど、なんだかよくわからなかったな(爆)。結局ローデンなんだけど、ローデンじゃないという東欧系のキットを2種類ほど購入して帰った。
 しかし、困惑したのが帰りの世田谷線だった。世田谷駅は改札がないのでそのまま電車に乗り込むわけだが、電車賃はどうするんだと思って数駅通過したところで、ある駅のホームに貼ってあるポスターが目に止まった。「世田谷線は乗る時にpasumoかsuikaをタッチしてください。降りる時は必要ありません」なんてふざけた注意書きがしてあるじゃないか!それで車内を見渡すと先頭のところにバスなんかによくある両替機みたいなのがあって、そこにpasumoのタッチパネルがあるじゃないか!・・じゃ乗り込む時にこれにタッチすればよかったのか・・と気がついた時にはもう終点の下高井戸に着いていた(爆)。無銭乗車したままとんづらしていいものか不安になり、駅員のおじさんがいたので訊いてみた。
「はははははーっ(爆笑)いやぁ、バスと同じなんですよ。あ、タッチしなかったの?じゃ今ここにタッチして。」
てな具合である。バスと同じ?いや、私は断固として否を唱える。ヒトラーのように机を連打してナインを唱えよう。少なくとも自分の町のバスでは乗り込む時にタッチし、降りる時もタッチするんだ。なんで降りる時は必要ないんだ?路線料金一括だというのか?それになんで三軒茶屋には改札があって他の駅には改札が無いんだ?はじめから全部無ければ、むしろ混乱せんのだ。始めての人間は多分改札がないけど、乗っていいのか周囲を見渡すに違いない。それでポスターや乗車口のパスモのタッチパネルに気づくはずである。そうでなくとも駅員がいたら、尋ねるにちがいない。それから車両の乗車口と降車口がよくわからん。駅のホームで乗車口に誘導するような工夫をしなければいかん。ちなみに私は降車口から乗ったのだ。そもそも降車口から乗れてしまうというのがまずけしからん!それで車両前方に人目をはばかるように例の両替機みたいなユニットが鎮座しているのがとにかく無性にハラがたつ。
 さんざん文句を書いちゃいましたけど、この世田谷線のシステムって常識なんすか?
 世田谷線って変だなぁ〜。
[PR]

  by snakestone | 2011-07-18 01:32 | 私事 | Comments(2)

Commented by winter moon at 2011-07-22 01:50 x
あ、お久しぶりです。
私は自分の乗りたいホームに行けなかったり、行きたい場所への切符が買えずに駅の中をグルグルと彷徨う悪夢をよく見るのですがどうしたら良いでしょうか。
な〜んて事はまぁどうでもイイですね。
世田谷線、都心とはいえ名前からしてローカルなのでルールもそれなりにローカルなのかも知れませんね。
それにしても『シゴーニュ』行かれましたか。
私も以前から行ってみたいと思ってました。
モデルアートの本でソッピースドルフィンの作例を作っていたのがお店のご主人だったような気が....。
ローデンであってローデンでない、なんて何やら怪しいキットを購入されたようで暑気払いにも良さそうですね。
Commented by snakestone at 2011-07-23 05:35 x
winter moon様
ご無沙汰しています。
最近、フィギュアよりも複葉機に傾倒しています。
winter moon様の複葉機関係で展示に関わるようなことがあれば連絡してください。勉強させていただきます。

<< TFS月例会と「凝縮の美学」 とんでもない事になりましたね >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE